メンズリゼの全身脱毛は他のクリニックと比べてどう?料金や効果、痛みを分析!

2020年1月5日更新

メンズ脱毛が一般的になってきて、男性でも全身脱毛をする人が増えてきました。そんな男性たちに人気のクリニックが、メンズ脱毛専門の「メンズリゼ」。通いやすい料金と患者目線のシステムで、多くの男性に選ばれています。

この記事では、メンズリゼの全身脱毛について詳しく解説していきます。料金や効果・痛みについて、口コミも一緒にご紹介。全身脱毛を検討している方は、是非この記事を読んで理解を深めてください。

目次
  1. メンズリゼの全身脱毛の口コミまとめ!料金・効果・痛みのリアルな本音は?
  2. メンズリゼの全身脱毛の料金は?他クリニックとの比較も
  3. メンズリゼの全身脱毛の効果は?回数・期間や照射時間も
  4. メンズリゼの全身脱毛の痛みはどれくらい?麻酔って必要?

メンズリゼの全身脱毛の口コミまとめ!料金・効果・痛みのリアルな本音は?

まずは、実際にメンズリゼで全身脱毛をしたことがある人のリアルな口コミを見てみましょう。

コース料金がお得で追加費用もなかった

メンズリゼ銀座
料金の納得度
施術完了
契約時の料金: 298,000円
脱毛部位:胸、腹(へそ周り)、背中、ワキ、お尻、ひじ上(二の腕)、ひじ下(腕)、手の甲・指、ひざ上(太もも)、ひざ下(すね)、足の甲・指
契約回数:5回
金額は、提示されているのと同じ金額でした。全身脱毛の5回コースはかなり安くなっていたので、脱毛しなくてもいいと思っていた部位もこちらのコースには含まれてはいたのですが、単発でやるよりも圧倒的にお安くなっていたので、こちらのコースにして良かったです。
メンズリゼ新宿
料金の納得度
施術完了
契約時の料金: 198,800円
脱毛部位:胸、腹(へそ周り)、ひざ上(太もも)、ひざ下(すね)、足の甲・指、Vライン(ビキニライン)
契約回数:5回
他社のホームページを見ていて複数部位を脱毛すると30万円以上かかってしまう事を覚悟していましたが、メンズリゼでは19万円で脱毛を行ってもらえるとの事でしたので安いと思いました。追加料金も特になく、予定していた金額だけを払ったのでとても良かったです。

メンズリゼは全身脱毛のコース料金がお得で、追加費用もかからなかったという口コミが多くありました。ホームページで確認した通りの料金で、納得度も高めです。

5回コースでも充分毛量が減った

メンズリゼ銀座
施術の質・効果
施術完了
脱毛部位:胸、腹(へそ周り)、背中、ワキ、お尻、ひじ上(二の腕)、ひじ下(腕)、手の甲・指、ひざ上(太もも)、ひざ下(すね)、足の甲・指
契約回数:5回
体毛が濃く、とても悩みだったのですが、こちらで施術を受けた1回目から、自分でもわかるくらいに毛が減ったので、とても効果が高いと感じました。 その後に、5回終了した時には、かなり満足できるくらいに毛が薄くなっていたので、とても嬉しく思いました。
メンズリゼ新宿
施術の質・効果
施術完了
脱毛部位:胸、腹(へそ周り)、ひざ上(太もも)、ひざ下(すね)、足の甲・指、Vライン(ビキニライン)
契約回数:5回
毛量がかなり濃く、遠くからでも毛が生えているとわかるくらいでした。メンズリゼで脱毛を行った1回目の時にはあまり効果はなく普通に毛が生えてきたのですが、3回目くらいから毛が生える速度が遅くなりました。そして5回目の時になると毛が産毛くらいしか生えなくなったのです。肌荒れもなくとても満足しています。

もともと毛が濃い人でも、5回コースが終わるまでに充分毛が薄くなったのを実感できたようです。産毛程度しか生えなくなって、自己処理がグンとラクになったという声が目立ちました。

毛が濃い部分でも、耐えられる程度の痛みだった

メンズリゼ新宿
施術中の痛み
施術完了
脱毛部位:胸、腹(へそ周り)、ひざ上(太もも)、ひざ下(すね)、足の甲・指、Vライン(ビキニライン)
痛みに関してはそこそこ輪ゴムを打ち込まれたような痛みがありましたが耐えられる程度でした。麻酔はうたずにそのまま治療は行われましたが、治療を長く続けてくると次第に痛みに対してストレスを感じました。気になる程度の痛みだったという事です。
メンズリゼ福岡天神
施術中の痛み
施術完了
脱毛部位:鼻下(口ひげ)、あご、ほほ・もみあげ
鼻下の施術についてはやや痛みを感じましたが、顎髭や頬、もみあげの脱毛については痛いとは感じませんでした。鼻下のひげが濃い人が脱毛をする場合には麻酔を利用してもよいかと思いますが、それ以外のヒゲ脱毛では麻酔は不要かと思います。なお、私は麻酔は使いませんでした。

部位にもよりますが、全身脱毛の痛みは麻酔無しで耐えられる程度だったという人が多いようです。痛さの種類としては、ゴムで弾かれているようだという意見が挙がっていました。

ただし、ヒゲやVIOは痛みが強い部位なので、全身脱毛のセットに組み込む場合は麻酔を検討することをおすすめします。

それでは次の章から、メンズリゼの全身脱毛の料金や効果について見ていきましょう!

メンズリゼの全身脱毛の料金は?他クリニックとの比較も

まずは、メンズリゼの全身脱毛のコースと追加費用など、気になる料金について解説します。

全身脱毛のコースが豊富!照射範囲と料金

メンズリゼの全身脱毛は種類が豊富!次のコースが用意されています。

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

コース名 コース料金 コース終了後
全身脱毛
ヒゲ、VIOを除く全部位
5回コース
303,600円
1回61,380円
無期限
セレクト全身脱毛
全部位から5部位を選択
5回コース
202,400円
1回40,480円
無期限
全身脱毛+ヒゲ脱毛
VIOを除く全部位
5回コース
365,200円
-
全身脱毛+デリケートゾーン脱毛
ヒゲを除く全部位
5回コース
365,200円
-
全身脱毛+ヒゲ脱毛+デリケートゾーン脱毛
全部位
5回コース
405,900円
-

VIOやヒゲを含めた全身すべてを脱毛できるコースから、気になるところ5部位だけを脱毛できるセレクト全身脱毛など、一人ひとりのニーズに合わせたコースが用意されています。

さらに、全身脱毛コースとセレクト全身脱毛コースには、コース終了後に通常よりも安く通うことができる保証つき。この料金保証は無期限なので、完璧にツルツルになるまで脱毛したいという人でも、納得のいくまで通うことができます。

トライアルで試してみるのもあり

いきなりコースを申し込むのはちょっと…という人にはトライアルがおすすめ。メンズリゼでは、単部位とセットのトライアルがそれぞれあります。

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

コース トライアル価格
鼻下・あご・頰・もみあげ・鼻毛・胸・ワキ・手から1部位選択 各2,980円
ヒゲ全体・足全体・胴全体・腕全体 各9,800円

※大宮院、柏院、心斎橋院、神戸三宮院、京都四条院、仙台院、広島院、福岡天神院のみ

痛みが心配な人や、スタッフの施術の質を見たい人は、トライアルでメンズリゼの脱毛を体験してみましょう。

他のクリニックと比べると料金は安い?

メンズリゼのコース料金と、他の大手のクリニックの料金を比較してみました。

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

全身
ヒゲ、VIOを除く
全身+ヒゲ 全身+VIO

メンズリゼ

クリニック
5回コース
303,600円
5回コース
365,200円
5回コース
365,200円

ゴリラクリニック

クリニック
5回コース
436,700円
- 5回コース
547,800円

湘南美容クリニック

クリニック
3回コース
149,720円
6回コース
293,330円
3回コース
181,290円
6回コース
354,440円
-

メンズリゼも大手の中ではかなりリーズナブルですが、湘南美容クリニックはそれを上回る安さで最安値となっています。

ただし、メンズリゼは先述の通りコース終了後の料金が安くなる保証がありますが、湘南美容クリニックにはありません。また、コース料金以外の追加費用が、ほぼかからないという魅力があります。

麻酔以外の追加費用なし!

口コミにもありましたが、メンズリゼは基本コース料金のみ。麻酔以外の費用は一切かかりません。

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

メンズリゼ

クリニック

ゴリラクリニック

クリニック

リンクス

サロン

湘南美容クリニック

クリニック
入会費 無料 無料 無料 無料
予約キャンセル料 無料 前日の20時までにキャンセルしないと1回分消化 無料 前々日の23時までにキャンセルしないと3,000円
剃毛料 無料 無料 無料 500円/1ヶ所
肌トラブル治療費 無料 無料 サロンなのでできない 無料
再照射料 無料 - - 無料
麻酔代 笑気麻酔
3,300円/30分
麻酔クリーム
3,300円/1回
笑気ガス
3,300円/30分
高濃度表面麻酔クリーム
3,300円/10g
局所麻酔注射
範囲により相談
サロンなのでできない 笑気麻酔
2,200円/1ヶ所

特に全身脱毛をする人にとって、剃毛料が無料かどうかは重要です。背中やうなじ、お尻、Oラインなど自分で処理できない部位がかなりあるので、部位ごとに毎回剃毛料をとられると、思った以上に料金がかさんでしまうからです。

つまり、コース料金だけを見て決めるのではなく、追加費用を考慮してトータルでどれくらいかかるかを計算するのが大切。メンズリゼは追加費用がほとんどかからないので、トータルでお得に施術できるクリニックだと言えます。

硬毛化・増毛化の無料保証がある

全身脱毛をする人がもうひとつ考慮したいのは、硬毛化や増毛化が起きた時の対策です。

照射の影響で脱毛部位の毛が増えたり、硬い毛が生えてくることがあります。顔、上腕、うなじ、背中などの産毛が多い部位で起こることがあります。原因は残念ながら解明されていません。当たり前ですが、これはメンズリゼだから起こるものではなく、脱毛をしているエステ、クリニックならどこでも起こりえることです。

このように、脱毛によって毛が増えたり、太くなってしまう現象は、背中・腕など産毛の多い部位によく起こります。根気づよく照射を続けることで、徐々に元に戻っていくことが多いようです。

メンズリゼでは、硬毛化・増毛化が起こった場合は、コース終了後から1年間無料で照射を続けてくれます。全身の中で硬毛化・増毛化のリスクが高い部位は多いので、こういった保証があると安心できますね。

メンズリゼはVIOの照射を男性スタッフが担当

VIOを含む全身脱毛を希望している人は、スタッフの性別も重要なポイントになります。

メンズリゼでは、VIOの照射は必ず男性スタッフが担当するシステムとなっています。照射時は近くでデリケートゾーンを見られることになるので、こういった配慮があるかどうかも重要ですね。

また、メンズリゼではVIO以外の部位でも、スタッフの性別を指定することができます。もちろんスタッフの性別指定に料金がかかったりということはありません。希望がある人は事前に伝えておくようにしましょう。

メンズリゼの公式サイトを見る
メンズリゼの総合評価・口コミを見る

メンズリゼの全身脱毛の効果は?回数・期間や照射時間も

クリニック選びには、料金だけでなく脱毛効果も重要なポイント。ここからは、メンズリゼの全身脱毛の効果について解説します。

3種類のマシンで毛質による効果の違いを解消

毛の太さや濃さは部位によって違います。特に全身脱毛では、毛の濃いワキや産毛のような背中など、さまざまな部位を一度に施術しなければいけません。

メンズリゼでは、特徴の違う3種類のマシンを部位によって使い分けることで、毛質による効果の違いを解消しています。

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

マシン名 特徴
熱破壊式ダイオードレーザー ・痛みが少ない
・肌へのダメージが少ない
・照射スピードが速い
蓄熱式ダイオードレーザー ・痛みが少ない
・肌へのダメージが少ない
・産毛にも効果がある
・日焼け肌でもOK
熱破壊式YAGレーザー ・1回の効果が高い
・太い毛にも対応
・日焼け肌でもOK

太い毛・産毛それぞれに対応できるマシンがあり、毛質や肌質に合った施術を実現しています。自分でマシンを選ぶことはできませんが、医師が最も適したマシンを提案してくれるので安心です。

全身脱毛の回数・期間の目安は?

全身脱毛というと、どれくらいの回数と期間がかかるのかが気になりますよね。仕上がり別の必要回数と期間は次の通り。

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

部位 ナチュラルな減毛が完了するまで ツルツルになるまで
全身
ワキ・胸・腹・ひじ下・ひざ下
4〜8回
(8ヶ月〜1年半)
6〜12回
(1〜2年)
ヒゲ 5〜8回
(8ヶ月〜1年)
8〜12回
(1年〜1年半)
VIO 4〜8回
(8ヶ月〜1年半)
8〜12回
(1年〜1年半)

口コミでもあったように、自然な減毛を望む人は、5回コースでも十分効果を感じられます。

ツルツルにしたい場合は、もう少し回数が必要ですが、メンズリゼではコース終了後の料金保証が使えます。満足のいくまで、通常よりもお得に通えるのが嬉しいですね。

照射時間は上半身・下半身それぞれ90分くらい

メンズリゼでは、全身を一度に照射するのではなく、上半身・下半身に分けて照射します。目安はそれぞれ90分。着替えの時間などもあるので、多めに時間を取っておくといいでしょう。

メンズリゼの全身脱毛の痛みはどれくらい?麻酔って必要?

医療レーザー脱毛というと、痛みが心配ですよね。ここからは、一般的な医療レーザー脱毛の痛みと、メンズリゼの痛み対策について解説します。

部位によって痛みはさまざま

痛みの感じ方には個人差がありますが、医療レーザー脱毛は多かれ少なかれ痛みがつきものです。特に毛が太くて濃い部位や、皮膚が薄くてデリケートな部位は痛みを強く感じます。

メンズリゼの公式サイトに載っている「各部位の痛み(5段階)」をまとめると、ヒゲやVIOの痛みが強いことがわかります。

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

部位 痛みレベル
ヒゲ 鼻下 4
あご 4
あご下・首 4
ほほ・もみあげ 4
VIO ビキニライン 4
男性器 4
肛門周り 4.5
全身 ワキ 3.5
2
2
ひじ下 1.5
ひざ下 3

痛みが強い部位は、太いゴムで弾かれているような痛みや、刺すような痛みを感じることもあります。全身脱毛にヒゲやVIOもセットにすることを考えている人は、麻酔の使用も検討することをおすすめします。

医療レーザー脱毛が初めての人は、いきなり契約せずに、トライアルでどれくらい痛いのか確認してみると安心ですね。

これで安心!メンズリゼの痛み対策への取り組み

メンズリゼは、できる限り痛みの少ない脱毛を提供することをモットーとしています。

スタッフの取り組み

電子カルテで患者一人ひとりの痛みに関する情報を共有しています。これによって、施術者が違っても最適な照射方法で施術をおこなうことが可能に。

また、照射時に声かけをしたり、こまめに冷却したりなど、痛みを軽減するための配慮も徹底しています。

痛みの少ないマシンを用意

メンズリゼに導入されている「蓄熱式ダイオードレーザー」で施術すると、痛みを軽減することができます。

この脱毛機では、従来の脱毛方式とは異なり、「バルジ」といわれる発毛因子を破壊し、毛の再生を防ぐという新しい脱毛法を採用しております。直接毛根細胞にダメージを与えるのではなく、じっくりとお肌全体に熱を与えることでバルジ領域を破壊する蓄熱式の脱毛法ですので、痛みの軽減が可能になります。

蓄熱式ダイオードレーザーは、じんわりと熱を伝えることで脱毛するマシンなので、照射時の弾くような痛みが苦手な人に最適です。

どうしても不安な場合は…2種類の麻酔を用意

腕や胴体などの痛みの少ない場所はともかく、ヒゲやVIOなど痛みの強い部位を脱毛する場合、麻酔の使用を検討するのもあり。メンズリゼでは2種類の麻酔を用意しています。

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

麻酔の種類 料金
笑気麻酔 3,300円/30分
麻酔クリーム 3,300円/1回

麻酔クリームは塗ってから30分ほど時間をおく必要があるので、使いたい場合は前もってスタッフに伝えておきましょう。

メンズリゼは、通いやすい料金システムや手厚い保証、豊富なマシン、痛みへの対策など、トータルで患者の満足度が追求されているクリニックです。

口コミでも満足度が高いので、できるだけストレス無く全身脱毛をしたい!という人におすすめです。お得なトライアルもあるので、まずは一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

メンズリゼの公式サイトを見る
メンズリゼの総合評価・口コミを見る