メンズもみあげ脱毛の方法や回数、痛みなどの基礎知識まとめ!大手各社の料金相場も

2020年10月28日更新

もみあげは、形や毛量で相手に与える印象が大きく変わる部位です。美容院などで好みの形や長さに整えることができるものの、自分で手入れをするのは難しいですよね。

「もみあげ周りが青ヒゲになってしまう」「自己処理がうまくできない」といった悩みを抱えているのなら、もみあげ脱毛を考えてみてはいかがでしょうか?

ここでは、もみあげ脱毛の基礎知識や、気になる料金、おすすめのクリニック・サロンを紹介します。この記事を参考にして、もみあげの悩みを断ち切りましょう!

目次
  1. もみあげを脱毛する方法は?光脱毛と医療レーザー脱毛の違い
  2. メンズもみあげ脱毛にかかる回数・期間は?大手各社の料金も!
  3. もみあげ脱毛の痛みってどれくらい?経験者の口コミも紹介!
  4. メンズもみあげ脱毛におすすめのクリニック・サロン2選

もみあげを脱毛する方法は?光脱毛と医療レーザー脱毛の違い

もみあげを脱毛する方法は、カミソリでのシェービングや毛抜き、ワックスなど自分でできる方法もありますが、一番のおすすめはクリニック・サロンでの脱毛です。

クリニック・サロンでもみあげ脱毛をするメリットは、以下の3つです。

  • もみあげを整える手間がなくなる
  • カミソリや毛抜きなどによる肌荒れを防ぐ
  • (初期費用は高いが)長期的に見てお得

もみあげ脱毛をすれば、時間とお金の節約になるだけでなく、自己処理による肌荒れも防ぎ、肌をキレイな状態に保つことができます。日頃の煩わしい自己処理から解放され、見た目も良くなるので、いいことずくめですね。

では、クリニックやサロンでは、どのような方法で脱毛を行うのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

クリニック・サロンでの脱毛は「光脱毛」と「医療レーザー脱毛」の2種類

もみあげ脱毛をクリニック・サロンで行う場合、方法は主に以下の2種類があります。

  • 医療レーザー脱毛
  • 光脱毛

クリニックでは医療レーザー脱毛を、サロンでは光脱毛を受けることができます。

これら2つの方法は、どちらもレーザー光をあてて毛根の細胞を破壊することで脱毛ができる仕組みです。しかし、医療機関であるクリニックと脱毛サロンでは、使用できるレーザーの威力に違いがあるため、効果などに差が出てきます。

医療レーザー脱毛と光脱毛の違いをまとめてみました。

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

医療レーザー脱毛 光(フラッシュ)脱毛
料金
比較的高い

比較的安い
効果
永久脱毛

永久脱毛ではない
痛み
痛みが強い

痛みは少ない
期間
約1年
×
約2年

医療レーザー脱毛は痛みが強いものの、永久脱毛ができ、期間も短く済みます。一方、光脱毛は痛みが少なく比較的安価なものの、脱毛完了までの期間が長く、永久脱毛はできません。

どちらが良いかよくわからない…という人は、

  • できるだけ痛い思いをしたくないなら「光脱毛」
  • 永久脱毛したいなら「医療レーザー脱毛」

というように選ぶと良いでしょう。

脱毛方法による痛みや料金、期間などの違いは、この後の章で詳しく解説していきます。

メンズもみあげ脱毛にかかる回数・期間は?大手各社の料金も!

もみあげ脱毛にかかる回数と期間、それを踏まえたクリニック・サロンごとの料金を紹介します。

もみあげ脱毛にかかる回数と期間

1回脱毛に通えば、思い通りの脱毛ができると思っている人もいるかもしれませんが、それは大きな間違いです。脱毛完了までには、何回も施術に通う必要があり、長い期間がかかることもあります。

  • どのくらい脱毛したいか
  • どの施術方法で脱毛するか

この2つによって、必要な回数と期間は変わります。

「ナチュラルに毛を減らす vs ツルツルにする」という減毛度と、「医療レーザー脱毛 vs 光脱毛」の施術方法で、どれくらいもみあげ脱毛にかかる回数と期間が変わるのかまとめました。

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

ナチュラルな減毛 ツルツルにする
医療レーザー脱毛 4〜6回
半年〜9ヶ月
6〜10回
9ヶ月〜1年
光脱毛 8〜12回
1年〜1年半
12〜18回
1年半〜2年半

毛量などによって個人差はありますが、上記の回数・期間を目安にしましょう。この回数を継続して通わなければ、望み通りの脱毛結果は得られません。

大手クリニック・サロンのもみあげ脱毛の料金

では、先ほど紹介した回数と期間を踏まえて、代表的なクリニック・サロンでもみあげ脱毛をする際の料金を比較しましょう。

もみあげを自然に残す「ナチュラルな減毛」と、もみあげを完全になくす「ツルツルにする脱毛」の2つのパターンで、目安となる料金を算出しました。

なお、今回紹介するクリニック・サロンでは、「もみあげのみ」というプランがなく、「ほほ+もみあげ」のセット料金になっているところもあります。

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

ナチュラルな減毛 ツルツルにする

湘南美容クリニック

クリニック

(医療レーザー脱毛)
ほほ+もみあげ
30,350円(6回)
ほほ+もみあげ
50,510円(9回)
※6回コース(30,350円)+3回コース(20,160円)

ゴリラクリニック

クリニック

(医療レーザー脱毛)
もみあげ
39,600円(6回)
もみあげ
79,200円(12回)
※6回コース×2

メンズリゼ

クリニック

(医療レーザー脱毛)
ほほ+もみあげ
37,180円(5回)

※2020年6月23日に廃止(今後はヒゲ全体セットを利用)
ほほ+もみあげ
60,060円(9回)
※5回コース(37,180円)+都度払い4回(1回5,720円 ※コース終了後特典料金)

リンクス

サロン

(光脱毛)
ほほ+もみあげ
42,000円(10回)
ほほ+もみあげ
46,200円(15回)
※10回コース(46,200円)+もみあげのみ都度払い5回(1回840円 ※コース終了後特典料金)

ナチュラルにもみあげの毛を減らすだけなら湘南美容クリニック、ツルツルにするならリンクスが最安値です。

もみあげのみのプランはゴリラクリニックのみに用意されていますが、少し割高なため、ほほとセットになった他社のプランの方がお得感がありますね。

ほほ脱毛についても気になる方は、以下のページで詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

頬ヒゲを脱毛して好印象ゲット!メンズほほ脱毛のメリットや方法、料金を解説

いきなり契約するのが不安なら、まずはお試しから始めよう

もみあげ脱毛は、決して安い値段ではありませんよね。また、脱毛という行為自体が未知のもので、不安に感じる人もいるかと思います。

そんな人のために、お得な料金で受けられる初回限定の「トライアル」プランを用意しているクリニック・サロンもあります。「いきなり契約するのはちょっと…」という人は、まずはトライアルで試してみるのがおすすめです。

もみあげ脱毛のトライアル料金は、以下の通りです。

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

トライアル料金

ゴリラクリニック

クリニック
もみあげ
11,000円

メンズリゼ

クリニック
ほほ+もみあげ:2,980円
※大宮院、柏院、心斎橋院、神戸三宮院、京都四条院、仙台院、広島院、福岡天神院のみ

※2020年6月23日に廃止(今後は無料カウンセリングのみ)

リンクス

サロン
もみあげ
1,800円

メンズクリア

サロン
もみあげ
1,000円

百聞は一見にしかずなので、まずは最寄りのクリニック・サロンで体験してみましょう。

もみあげ脱毛の痛みってどれくらい?経験者の口コミも紹介!

脱毛というと、「痛い」というイメージがある人も多いでしょう。実際、もみあげ脱毛でも痛みが全くないということはなく、基本的に痛みはあります。

しかし、脱毛時の痛みは施術方法によって異なります。果たしてもみあげ脱毛の痛みはどんなものなのか、詳しく見ていきましょう。

光脱毛と医療レーザー脱毛で痛みの種類が違う!

医療レーザー脱毛と光脱毛で、それぞれどんな痛みがあるのか、実際にもみあげ脱毛をした人の口コミをチェックしてみましょう。

光脱毛の痛みの口コミ

RINX(リンクス)名古屋駅前店
施術中の痛み
施術中
脱毛部位:鼻下(口ひげ)、あご、あご下・首、ほほ・もみあげ
私はフラッシュ脱毛をしていますが、光をあてる前に十分部位を冷やしてくれるため本当に輪ゴムで軽く弾かれる程度のものであり全く問題のない痛さだと思います。 少し顔がビクッとしてしまうことはありますが、その方が効果への期待感も高まるような気もするので多少の痛みはあった方が実感として感じやすいと思います。
RINX(リンクス)秋田駅前店
施術中の痛み
施術完了
脱毛部位:鼻下(口ひげ)、あご、あご下・首、ほほ・もみあげ
脱毛の種類がやさしいものだったということもありますが、ほとんど痛みを感じることなくして施術を受けることができました。 知り合いに聞いた話では非常に痛かったと聞いていたので思いのほか拍子抜けでした。

光脱毛は、軽く輪ゴムで弾かれるような痛みはあるものの、我慢できないほどの痛みではないようです。紹介した口コミ以外では、「つまようじでつつかれるような痛み」と表現している人もいました。

中にはほとんど痛みを感じないという人もおり、痛みに弱い人でも安心して脱毛を受けられそうです。

医療レーザー脱毛の痛みの口コミ

メンズリゼ新宿
施術中の痛み
施術完了
脱毛部位:鼻下(口ひげ)、あご、あご下・首、ほほ・もみあげ
塗るタイプと吸うタイプの麻酔が用意されていますが、強がって麻酔をせずに施術しました。電気が通った輪ゴムで弾かれるような痛みでしたが、我慢できないレベルではありません。ただし、痛みに弱い人は潔く麻酔を使用した方が無難だと感じました。私も施術後は麻酔すれば良かったとやや後悔しました。
湘南美容クリニック藤沢院
施術中の痛み
施術完了
脱毛部位:鼻下(口ひげ)、あご、あご下・首、ほほ・もみあげ
麻酔は必要無い痛さです。最初は弱いレベルで照射してくれます。ひげ3部位と頰もみ上げ、首の脱毛でしたが、10分位で終わります。輪ゴムというかムチで叩かれる様な痛みです。汗は出ますが男性なら我慢出来る痛みだと思います。

医療レーザー脱毛の痛みは、光脱毛と同じく「輪ゴムで弾かれるような痛み」と表現する人が多いですが、「ゴムパッチンをされている感じ」「輪ゴムに電気が通っているよう」など、もっと強烈な痛みがあるようです。

「汗だくになる」「涙が出る」といった声も多く、痛みに弱い方は覚悟して受けた方が良さそうです。

痛みの少ない最新の脱毛機があるところを選ぶと◎!

医療レーザー脱毛を受けたいけれど、痛みに耐えられるか心配…という人は、痛みの少ない脱毛機を導入しているクリニックを選ぶと良いでしょう。

特におすすめなのは、「メディオスターNeXT PRO」という最新の脱毛機です。大手クリニック3社にも導入されています。

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

従来の脱毛機は、毛根の奥深くにある「毛乳頭」にダメージを与えて脱毛するため、痛みが大きくなってしまうのがデメリットでした。

一方、「メディオスターNeXT PRO」は、毛乳頭より浅いところにある「バルジ領域」にダメージを与えて脱毛するため、痛みを感じにくい仕組みになっています。

痛みが少ない分、脱毛効果が薄れるのでは?と疑問に思う人もいるかもしれませんが、メディオスターでも永久脱毛が可能なので、効果面でも心配ありません。

痛みが少なく、かつ効果も高いので、導入されているクリニックに通う際はメディオスターを使ってほしいとお願いしてみましょう。このあと、メディオスターを導入しているクリニックについても詳しく紹介します。

メンズもみあげ脱毛におすすめのクリニック・サロン2選

ここからは、これまでの情報を元に、「痛みの少なさ」と「料金の安さ」を重視した、おすすめのクリニック・サロンを2つ紹介します。

「痛みを我慢せず、ストレスなく脱毛を受けたい」「なるべく安くもみあげ脱毛をしたい」という人は、ぜひチェックしてみてください。

①痛みの少ない光脱毛が月々1,380円!「メンズクリア」

メンズクリア

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

店舗数 64店
施術方法 光脱毛
営業時間 12:00〜21:00
※店舗により異なります
もみあげ脱毛の料金 ほほ・もみあげセット
通い放題:月額1,380円
トライアル もみあげ
1,000円

もみあげを脱毛したいけれど、痛みが心配という人は、メンズクリアがおすすめです。メンズクリアのおすすめポイントはこちらです。

  • 月額1,380円で通い放題
  • 痛みの少ない光脱毛
  • トライアル価格が安い

メンズクリアの光脱毛は、チクッと針に刺されたような感じはあるものの、痛いというレベルではありません。

さらに、ほほ・もみあげがセットなうえに月額1,380円で通い放題と、金銭的な負担が少なく通えるのも嬉しいポイント。トライアル価格も他クリニック・サロンと比べて圧倒的に安く、気軽にもみあげ脱毛を始められるのがメリットです。

実際に、メンズクリアでもみあげ脱毛をした人の口コミを見てみましょう。

メンズクリアでもみあげ脱毛を受けた人の口コミ

メンズクリア 埼玉大宮店
施術中の痛み
施術中
脱毛部位:鼻下(口ひげ)、あご、あご下・首、ほほ・もみあげ
髭脱毛は痛いというのをネットの口コミなどで見ていたのでかなり心配していました。ところが、メンズクリアの脱毛器は全然痛くないです。フラッシュ脱毛器であることも関係していると思いますが、ちょっとピリッとする程度で全然我慢できるレベル。おかげで通うのが全然苦痛ではありません。
メンズクリア 新宿店
施術中の痛み
施術完了
脱毛部位:鼻下(口ひげ)、あご、あご下・首、ほほ・もみあげ
初めて施術した際には針に刺されるような痛みでありましたが、2回目以降の施術はまったく痛みを感じることなく施術が進みました。人によって感度は違うと思いますが、首のように皮膚が薄い部分でも指の爪でつまむ程度の刺激しかなかったです。
メンズクリア 埼玉大宮店
施術の質・効果
施術完了
脱毛部位:鼻下(口ひげ)、あご、あご下・首、ほほ・もみあげ
契約回数:通い放題
朝しっかりとヒゲを剃っても夕方にはヒゲが目立ってしまうほどだったのですが、4回目の施術ぐらいの時に毛の量が減り、薄くなっていることを実感しました。 大きなトラブルも無く最後まで施術を終えることができたので満足しています。

口コミでも、「ピリッとするような痛みはあるが、ほとんど気にならないレベル」という人が多い様子。痛みに弱い人でも安心してもみあげ脱毛を受けることができますよ。

まずは、激安のトライアルで体験してみてくださいね。

メンズクリアの公式サイトを見る
メンズクリアの総合評価・口コミを見る

②医療レーザー脱毛なのに圧倒的に安い「湘南美容クリニック」

湘南美容クリニック

◀◀◀ 表をスクロールできます ◀◀◀

医院数 74院
施術方法 医療レーザー脱毛
診療時間 10:00〜22:00
※医院により異なります
もみあげ脱毛の料金 ほほ・もみあげセット
3回20,160円
6回30,350円

とにかく安く医療レーザー脱毛をしたいなら、「湘南美容クリニック」がおすすめです。湘南美容クリニックのおすすめポイントはこちら。

  • 医療レーザー脱毛では最安値
  • 医院数が多く通いやすい

湘南美容クリニックのメリットは何と言っても料金の安さ。もみあげをツルツルにするまで脱毛するとして、3回コース・6回コースを一度ずつ契約してもおよそ50,000円ほどで済みます。

全国に70院以上を構える最大手クリニックのため、自宅や職場、学校などから通いやすい医院を見つけやすいのもポイント。「メディスターNeXT PRO」も導入されており、痛みが不安な方も安心して通えます。

湘南美容クリニックでもみあげ脱毛を受けた人の口コミ

湘南美容クリニック岡山院
施術中の痛み
施術中
脱毛部位:鼻下(口ひげ)、あご、あご下・首、ほほ・もみあげ
サロン脱毛に通う友人が、少し脂汗が出るくらいの痛さと言っていましたが、私自身はそこまでの痛みは感じませんでした。 よく言われる輪ゴムをパチンと弾かれたような痛みとありますが、それが少し弱くなった痛みが間髪いれずにどんどんと打たれているような感じです。 1.2回目は気になる痛みでしたが、それ以降は痛みも少なくなりました。 もしどうしても痛みが怖い方用には、笑気麻酔をオプションで付けることも可能なので、回数が浅い時は使ってみるのもアリだと思います。
湘南美容クリニック表参道院
予約の取りやすさ
施術完了
1週間前あたりに電話で予約を取っていたが概ね自分の希望日に予約を取る事ができた。稀に満員で予約を取る事ができない事が何回かあったが、近隣の店舗の空き状況を調べてもらい、希望日に施術が受けられるようにしてもらった。
湘南美容クリニック池袋東口院
施術の質・効果
施術中
脱毛部位:鼻下(口ひげ)、あご、あご下・首、ほほ・もみあげ
契約回数:4年間無制限
施術済み回数:9回
もともとは毛深く、髭を剃っても剃りきれないことがあるほどで週に4回ほど髭の手入れをしなければならなかったのが、現在は1ヶ月に1度産毛の手入れをする程度になった。 脱毛3回ほどでかなり効果が現れ、ポロポロと毛が抜けて綺麗な肌になってきた。

口コミでも、「痛みは耐えられるレベル」「店舗数が多いため、都心部でも予約が取りやすく、通いやすい」という声が聞かれました。効果も比較的早く現れるため、コスパの良さに満足している人が多いようです。

まずは、気軽に無料のカウンセリングを受けてみてくださいね。

湘南美容クリニックの公式サイトを見る
湘南美容クリニックの総合評価・口コミを見る

この記事では、「もみあげ脱毛」の方法や料金などについて解説しました。

もみあげを脱毛することで、不潔感の原因となる「青ヒゲ」の解消にもつながり、自分にも自信が持てるようになります。

様々なクリニック・サロンでもみあげ脱毛ができますが、料金や痛みなど、それぞれ特徴があるため、自分に合ったクリニック・サロンを見つけるのが重要です。

ぜひこの記事を参考に、もみあげを脱毛して「理想の自分」を手に入れてみませんか?